[コマンドプロンプト] ディレクトリ/フォルダを変更する方法(chdirコマンド)

※本ブログでは、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ディレクトリ/フォルダを変更するコマンド(chdir)

chdirコマンドを使用することでディレクトリ/フォルダを変更することができます。

コマンド名は「change directory」が由来となっています。

コマンドの省略形はcdです。以降の解説では省略形を使用します。

フォーマット

cd [/d][ドライブ:][パス]
cd [..]

使用例

単にcdと入力して実行した場合は、カレントディレクトリが表示されます。

D:\aaa>cd
D:\aaa

D:¥aaaからD:\bbbに移動したい場合:

D:\aaa>cd /bbb
D:\bbb>

D:\aaaからD:\aaa\cccに移動したい場合:

D:\aaa>cd ccc
D:\aaa\ccc>

ドライブを変更したい場合

/dオプションを指定することでドライブを変更することができます。

D:\aaaからE:\dddに移動したい場合:

D:\aaa>cd /d E:\ddd
E:\ddd>

親ディレクトリに移動したい場合

..を指定することで親ディレクトリに移動することができます。

D:\aaa\cccからD:\aaaに移動したい場合:

D:\aaa\ccc>cd ..
D:\aaa>

ディレクトリ名に半角スペースが含まれる場合

cdコマンドは引数の半角スペースを区切り文字としないため、ディレクトリ名に半角スペースが含まれていても問題なく動作します。

D:\aaaからD:\eee fffに移動したい場合:

D:\aaa>cd eee fff
D:\aaa\eee fff>

もし正しく動作しない場合はパスをダブルクォーテーションで囲ってみてください。

D:\aaa>cd "eee fff"
D:\aaa\eee fff>